4月の様子

 図画工作科 「絵のぐ+水+ふで=いいかんじ」

 図画工作の授業では、絵具を使って色づくりの学習をしました。授業では、「とうめい」について学びました。「とうめい」とは水のことです。絵の具と水の混ぜ方をいろいろと変えたり、2色を混ぜ合わせたりして色の変化を楽しみながら、飴玉の絵を描きました。

  


 理科 「しぜんのかんさつ」
 

 3年生から理科の教科学習が始まりました。子どもたちはとても関心をもって学んでいます。
 この日は、タブレット端末を使って春の動植物の写真を撮って見比べた後、実際に観察してその特徴を絵を描いて記録をしました。
 ICTと実物の観察を使い分けながら、お互いの気づきや発見を楽しむことができました。

  
 
Copyright(C) 舞鶴市立大浦小学校. All right reserved.