2月の様子

 2月10日(水) 生き生き集会

 2月の生き生き集会は4年生の発表でした。4年生では、全校児童にアンケート調査を行い、その結果をグラフにまとめて発表しました。好きな給食のメニューや好きな勉強等について、大きな声でわかりやすく発表することができました。

  


 2月1日(月) 理科「もののあたたまり方」

 水の温度が上がっていく様子について実験をしました。試験管の中に水と示温テープを貼ったガラス棒を入れて熱すると、上の方から温度が上がることがわかりました。どの児童も安全に気を付けながら集中して観察することができました。

  



11月の様子


 11月9日(月) 小小連携「社会見学」

 朝来小学校と合同で社会見学を実施しました。今年は、午前中に日本板硝子舞鶴工場を見学させていただくことができました。若浦中学校区にあるとても大きな工場です。児童らは初めて工場内に入れていただき、原材料から製品が作られる工程を学ぶことができました。午後には、舞鶴自然文化園でネイチャーゲームなどを通じて自然について学びました。
 朝来小学校の友達と一緒の班で活動し、仲良くなることもできて充実した一日になりました。

  



9月の様子

 算数科 「そろばん」

 算数の授業では、そろばんについて学びました。
 整数の表し方を知り、そろばんに興味を持つとともに、整数の足し算(加法)や引き算(減法)にを学びました。最近は、日ごろ使用する機会が少なくなったそろばんですが、児童らは興味をもって学んでいます。

 



6月の様子

 「算数 位取りカード」

 算数では「1億をこえる数」の学習をしています。たくさん数字が並ぶと何の位なのかわかりにくいため、位取りカードを作って筆箱に入れています。このカードを使えば、ノート(5mm方眼のみ)に書かれているたくさんの数字の位がすぐにわかります。
 慣れてきたら、カード無しで「9桁は1億」「11桁なら100億」などが分かるようになります。

 

 


 「書写の授業」

 書写の授業の様子です。字形をよくとらえ、集中して丁寧に書いています。
 
 



5月の様子

「学校が再開されました」


 長い臨時休校期間が終わりました。5月の短縮校時を経て、
6月からは通常校時に戻ります。よろしくお願いします。

 


 休校中に4年生が理科で観察する「ツルレイシ」(別名:ゴーヤ)の苗を大浦小学校の畑に植えました。
 国語の学習では「アップとルーズで伝える」の学習に合わせて、「アップ」の写真と「ルーズ」の写真でお伝えします。「アップ」の写真で伝わることと伝わらないこと、また「ルーズ」の写真で伝わることと伝わらないことについて、御家庭でも話題にしてみてください。(左:ルーズ 右:アップ)

  
Copyright(C) 舞鶴市立大浦小学校. All right reserved.