保健室より


 保健だより☞          4月       

9月 

            1月 
    5月   

10月 

    2月 
    6月   

11月 

    3月
    7月    12月      

 



   <2月>
 

2月はポスターを使って姿勢を正しくする呼びかけを行いました。1人1枚ポスターに姿勢をよくするポイントを書き、各学年に持って行って伝えました。寒さで体が縮こまり、姿勢が悪くなりがちですが、意識して姿勢を正してほしいと思います。

   

     <1月>

1月20日~124日の間を給食週間として学校全体で取り組んでいます。給食や家での食事をふり返り、食事と健康の関わりや栄養について学習します。また、食事を作ってくださる人の努力や苦労を知り、感謝する心、食べ物の大切さについて考えます。

 

 給食・保健委員会から、15日の児童集会で、食事のマナーや身支度について発表しました。

     

  12月>   
 

インフルエンザなどの感染症が全国的に流行し、バス通学の児童は全員マスクを着用しています。12月は、下校時に全員がマスクを着けているか、全体に呼びかけを行いました。予防のために着けるだけでなく、自分が風邪気味の時は、周りの人にうつさないために、進んでマスクを着けてくる人もいました。

 3学期もまだまだ流行が続きますので、マスクの着用を続けてほしいと思います。

 
 
     
     11月>  
   11月は、歯みがきのチェックをしました。本校では。給食後、砂時計を使って3分間歯をみがく時間がありますが、当番の仕事がある人やそのまま昼休みに入る人がいて、歯みがきを忘れてしまうことがあります。全員が給食後の歯みがきを忘れずにできるように、点検表を作り、取り組みました。

 1週間、ほとんどの児童が給食後の歯みがきを忘れずに、意識して取り組むことができました。

  




 
Copyright(C) 舞鶴市立大浦小学校. All right reserved.